【スポンサーリンク】

ジェイムス・ハーデン「コービー・ブライアントを尊敬して育った」

ヘリコプター墜落によるコービー・ブライアントの突然の死は、多くのNBAプレイヤーに影響を及ぼしている。

今季のMVP候補であるヒューストン・ロケッツのジェイムス・ハーデンも、そのひとりなのかもしれない。

ここ最近のロケッツは黒星を重ねており、難しい状況が続いているが、ハーデンはロケッツの現状とブライアントについて次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

「たくさんのアップダウン。1週間、ロードでのことだ。たくさんの感情。俺たちはタフな週を送った。だけど、2勝2敗は悪くないね」

「子供の頃からコービー・ブライアントを尊敬してた。彼から切り離せないことは、彼が情熱的だったということだ。彼は周囲の声を気にしなかった。勝利に導くため、タイトル獲得に導くためにどんなことだってやった。だから彼はレジェンドなのさ」

ロケッツはロード4連戦を2勝2敗で終えたものの、ハーデンが出場したのは2試合のみ。

復帰初戦のブレイザーズ戦では精彩を欠いたものの、ロケッツを連勝街道に乗せるべく、ハーデンの活躍に期待したいところ。

また、ブライアントは以前、「彼(ハーデン)のスタイルでは優勝できない」としていただけに、ハーデンにはそれを覆すパフォーマンスを願い、今は亡きブライアントに捧げてもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA