【スポンサーリンク】

ポール・ミルサップ「部屋に窓がない」

ポール・ミルサップ「部屋に窓がない」

NBA選手たちはオーランドでのシーズンが行われている間、現地のホテルで生活することになる。

オーランド入りした選手たちは粗末な食事をSNS上にアップするなど早くも不満を顕にしている中、オーランドでのホテル生活を牢獄に例える選手も少なくない。

とはいえ、選手たちが宿泊するのは5つ星ホテルであり、牢獄とは比べものにならないほど快適に生活できるだろう。

だがデンバー・ナゲッツのベテランフォワード、ポール・ミルサップにおいては、そうとは言い切れないかもしれない。

DNVR_Sportsの記者によると、ミルサップが宿泊する部屋には窓がないという。

壁で閉ざされた部屋で生活し続けることは、精神衛生上良くない。

ミルサップだけでなく、窓がない部屋を割り当てられた選手は他にもいるだろう。

窓がないことで閉じ込められている感覚がより一層強くなってしまう恐れがあるため、NBAには彼らをケアしてもらいたいところだ。

なお、ミルサップ擁するナゲッツは、2019年7月にオープンした15階建てで545室あるザ・グランデスティノタワーに宿泊する。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA