【スポンサーリンク】

ザイオン・ウィリアムソン「5歳に戻ったような感じ」

2019年のドラフト1位選手であるザイオン・ウィリアムソンはシーズン中断期間もトレーニングに徹し、再開へ向けて調整を進めていた。

義父と共にトレーニングに励み、バスケットボールはもちろん身体をケアする方法も基礎から学びなおしたというウィリアムソン。

すべてを一から学んだことは、ウィリアムソンにとって大きな財産となるだろう。

ウィリアムソンは中断期間中を振り返り、次のようにコメント。ESPNが伝えている。

5歳に戻ったような感じだった。

すべてを振り出しに戻して身体を調整し、基礎を一からやり直した。

つまり、5歳からやり直したようなものさ。

すべてを学び直すのは素晴らしいプロセスだったよ。

ウィリアムソンによると、自宅にはリング一式があるためバスケットボール全般の練習にも取り組めたという。

ウィリアムソンはこれからのNBAを牽引していくであろうスーパースター候補生のひとりだが、彼の体型やプレイスタイルが怪我につながる恐れがあるとされている。

だが、中断期間中に身体をケアする方法を学んだウィリアムソンは、周囲の心配をものともしないパフォーマンスを見せ続けてくれるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA