【スポンサーリンク】

ブレイザーズ パウ・ガソルをウェイブ

ブレイザーズ パウ・ガソルをウェイブ

この夏にポートランド・トレイルブレイザーズと1年契約を結んだベテランビッグマン、パウ・ガソルは、まだブレイザーズのユニフォームを着てプレイしていない。

疲労骨折した左足を手術し、リハビリを続けているガソル。

だが、リハビリはうまくいかず、チームメイトたちの戦いをコートサイドで見守る日々が続いている。

ガソルがNBAプレイヤーとしてコートに立つことはもうないのかもしれない。

ESPNの記者によると、ブレイザーズはガソルをウェイブし、コーチングの役割を与える見込みだという。

これを受け入れるなら、ガソルは事実上現役引退ということになるであろう。

ブレイザーズはこの夏、センターのハッサン・ホワイトサイドを獲得。

負傷離脱中のユスフ・ナーキッチはオールスターブレイクあたりに復帰できる予定であり、ガソルの出場機会は見込めない状況であった。

なお、ガソルはNBAキャリアを通してメンフィス・グリズリーズ、ロサンゼルス・レイカーズ、シカゴ・ブルズ、サンアントニオ・スパーズ、ミルウォーキー・バックスでレギュラーシーズン通算1226試合に出場し、平均33.4分のプレイで17.0得点、9.2リバウンド、3.2アシスト、1.6ブロックショット、FG成功率50.7%、3P成功率36.8%、フリースロー成功率75.3%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA