契約難航のJR・スミス キャブスのミニキャンプ不参加か?

【スポンサーリンク】

クリーヴランド・キャバリアーズとJR・スミスの契約交渉は難航している。

キャブスはスミス側が求める金額に応じないとも噂されており、両者の契約交渉は平行線をたどっているが、ESPNによると、契約交渉の出口は現時点で見えておらず、スミスは今週スタートするキャブスのミニキャンプに参加しない可能性が出てきたという。

昨年オフにはトリスタン・トンプソンとの契約交渉も難航したキャブス。

最終的には開幕直前に5年8200万ドルの契約を結ぶこととなったが、スミスのエージェントを務めているのはトンプソンと同じリッチ・ポールだ。

キャブスとポールは金額の落としどころを探りあっており、今回の契約交渉についても長引く恐れがある。

なお、キャブスのサラリーキャップはすでに2000万ドルをオーバーしているとされている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA