アイザイア・トーマス「思ってたより良くない」

【スポンサーリンク】

昨季を上回るパフォーマンスを期待されているボストン・セルティックスだが、今季6試合を終えた時点で3勝3敗と波に乗れていない。

デンバー・ナゲッツに大敗を喫し、状態が不安視されているセルティックスだが、誰よりもそれを痛感しているのはオールスターポイントガードのアイザイア・トーマスなのかしれない。

トーマスは現在のセルティックスについて次のように言及。The Boston Globeが伝えている。

「俺たちが思ってたより、俺たちは良くない。緊張感がない時の俺たちは良いチームじゃない」

もちろん、アル・ホーフォードやジェイ・クラウダー、ケリー・オリニークが離脱中であることも影響しているだろう。

とはいえ、セルティックスはこの危機を乗り越え、トーマスはリーダーとしてチームを牽引しなければならない。

次戦は日本時間10日にワシントン・ウィザーズと対戦予定。

2日間の休養でメンタルを取り戻し、上昇気流に乗っていきたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA