リッキー・ルビオ アディダスと延長契約合意

【スポンサーリンク】

トレードの噂が尽きないミネソタ・ティンバーウルブズのポイントガード、リッキー・ルビオだが、シューズ契約は安定しているようだ。

The Verticalによると、ルビオはアディダスと複数年の延長契約に合意したという。

ウルブズでNBAキャリア6年目に突入しているルビオ。

かねてからトレードの噂が付きまとっており、今年のドラフトでポイントガードのクリス・ダンが加わったことにより、ルビオのトレードの噂は加速。

契約は2019年まで残しているものの、ダンが成長した後にトレードで放出されると噂されている。

なお、今季のルビオは2試合に出場し、平均31.0分のプレイで4.5得点、2.5リバウンド、6.5アシスト、1.5スティール、FG成功率33.3%を記録。

現在は右肘の負傷で離脱しており、復帰時期は明らかになっていない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA