ジャスティス・ウィンズロー 肩の手術で今季全休へ

【スポンサーリンク】

若手中心に再建を進めているマイアミ・ヒートだが、主力のひとりを失ってしまうことになった。

ヒートによると、キャリア2年目のジャスティス・ウィンズローが右肩の関節唇を断裂し、修復手術を受ける予定であり、今季全休が見込まれているという。

ヒートは6連敗中であり、現在はイースタン・カンファレンス13位と低迷している。

平均二桁得点を記録しているウィンズローの離脱は、ヒートにとって大きな痛手となるだろう。

なお、今季のウィンズローは18試合に出場し、平均34.7分のプレイで10.9得点、5.2リバウンド、3.7アシスト、1.4スティール、FG成功率35.4%、3P成功率20.0%を記録。

ルーキーシーズンとなった昨季は78試合に出場し、平均28.6分のプレイで6.4得点、5.2リバウンド、1.5アシスト、0.9スティール、FG成功率42.2%、3P成功率27.6%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA