【スポンサーリンク】

トレードのメイソン・プラムリー 強盗被害に遭う

センターのメイソン・プラムリーは、先日のトレードでポートランド・トレイルブレイザーズからデンバー・ナゲッツへ移籍した。

ブレイザーズでは先発センターとして活躍していただけに、プラムリーはこのトレードに多少なりともショックを受けたことだろう。

だが、当日のプラムリーがショックを受けたのはトレードの通知だけではなかったようだ。

CSNNW.comによると、トレードが合意に至った当日の午前中、プラムリーの愛車であるSUVが破壊された状態で見つかり、小切手帳とクレジットカードが入っていた財布が盗まれてしまった模様。

当時のプラムリーはトレードのことをまったく知らず、クレジットカードを止めるためにいつもより早くブレイザーズの練習施設に入った。

だが、手続きを終えた後にニール・オルシェイとテリー・ストッツHCからトレードを通知されたという。

プラムリーにとっては散々な一日となったことだろう。

なお、このトレードは日本時間14日に正式に成立した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA