【スポンサーリンク】

ペイサーズ ランス・スティーブンソンをポイントガードで起用?

インディアナ・ペイサーズにとって、2017-18シーズンは未来への準備を進める一年となるだろう。

ポール・ジョージが少なくとも来年夏までにチームを去ることになったため、若手ビッグマンのマイルズ・ターナーを中心としたチーム構成に変えると噂されている。

その場合、昨季中にペイサーズに復帰したランス・スティーブンソンにはより重要な役割が与えられることになるかもしれない。

Indy Starによると、来季のペイサーズはスティーブンソンをポイントガードのポジションでプレイさせることを検討しているという。

かつてペイサーズに所属した際にはプレイメイカーとして活躍したスティーブンソン。

その能力を見込み、ポイントガードのポジションでプレイさせると見られるが、難しい数年を送ったスティーブンソンは期待に応えることができるだろうか。

ヒューストン・ロケッツのジェイムス・ハーデンは昨季、ポイントガードのポジションにコンバートし、大成功のシーズンを送った。

ハーデンのように成功を収め、再び注目を浴びるプレイヤーになってもらいたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA