【スポンサーリンク】

ダレン・コリソン 2年2000万ドル契約でペイサーズ復帰

FAポイントガードのダレン・コリソンが、再びインディアナ・ペイサーズでプレイすることが分かった。

ESPNによると、コリソンはペイサーズと2年2000万ドルの契約で合意したという。

ペイサーズは先発ポイントガードのジェフ・ティーグを失ったため、来季はコリソンが先発起用されることになるだろう。

また、ランス・スティーブンソンをポイントガードのポジションで起用するという説も出ており、来季は新たなペイサーズの幕開けとなりそうだ。

なお、昨季のコリソンはサクラメント・キングスで68試合に出場し、平均30.3分のプレイで13.2得点、2.2リバウンド(キャリアワースト)、4.6アシスト、1.0スティール、FG成功率47.6%、3P成功率41.7%(キャリアハイ)を記録。

キャリア8年を通してニューオーリンズ・ホーネッツ、ペイサーズ、ダラス・マーベリックス、ロサンゼルス・クリッパーズ、キングスでレギュラシーズン通算563試合に出場し、平均29.5分のプレイで12.7得点、2.6リバウンド、4.8アシスト、1.1スティール、FG成功率46.9%、3P成功率38.0%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA