【スポンサーリンク】

アンドレ・ロバーソン サンダーと3年3000万ドルで再契約合意

制限付きFAのアンドレ・ロバーソンが、オクラホマシティ・サンダー残留を決断したようだ。

ESPNによると、ロバーソンはサンダーと3年3000万ドルの再契約で合意したという。

25歳のロバーソンは4年契約を結ぶことも可能だったが、全盛期を迎える頃にFA市場を試すことを狙っていると見られる。

ロバーソンはディフェンスに定評があり、昨季はオールディフェンシブ2ndチームに選出。

サンダーはこのオフにポール・ジョージを獲得したため、ディフェンス面はロバーソンとジョージが牽引することになりそうだ。

なお、昨季のロバーソンはレギュラーシーズン79試合に出場し、平均30.1分のプレイで6.6得点(キャリアハイ)、5.1リバウンド(キャリアハイ)、1.0アシスト(キャリアハイタイ)、1.2スティール(キャリアハイ)、1.0ブロックショット(キャリアハイ)、FG成功率46.4%、3P成功率24.5%、フリースロー成功率42.3%(キャリアワースト)を記録。

キャリア4年を通してレギュラシーズン通算256試合に出場し、平均21.9分のプレイで4.5得点、3.9リバウンド、0.8アシスト、0.9スティール、0.6ブロックショット、FG成功率47.3%、3P成功率26.0%、フリースロー成功率49.3%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA