【スポンサーリンク】

ジェレミー・リン「俺たちはプレイオフに進出する」

2シーズン連続でプレイオフ進出を逃し、ドアマットチームになってしまったブルックリン・ネッツ。

このオフのトレードでセンターのブルック・ロペスを放出するも、ポイントガードのディアンジェロ・ラッセルとセンターのティモフェイ・モズコフ、フォワードのデマーレ・キャロルを獲得したものの、プレイオフを戦えるだけのチームとはまだ言えないかもしれない。

だが、昨年夏にネッツに加わったジェレミー・リンは、プレイオフ進出を確信しているようだ。リンのコメントをthescore.comが伝えている。

「俺たちはプレイオフに進出する。他の人間に何を言われようと気にしない」

「(ラッセルと)一緒にプレイするのが待ちきれないよ。俺たちは相手に深刻なダメージを与えるだろうね。キャロルには多様性とベテランのリーダーシップがある。俺たちはもっとリーダーシップを求めてるんだ」

来季はリンとラッセルがバックコートとして先発する可能性があるが、昨季のリンは怪我が相次いだだけに、健康な状態をキープできるかどうかもポイントになりそうだ。

なお、昨季のリンはレギュラーシーズン36試合に出場し、平均24.5分のプレイで14.5得点、3.8リバウンド(キャリアハイ)、5.1アシスト、1.2スティール、FG成功率43.8%、3P成功率37.2%(キャリアハイ)を記録。

キャリア7年を通してゴールデンステイト・ウォリアーズ、ニューヨーク・ニックス、ヒューストン・ロケッツ、ロサンゼルス・レイカーズ、シャーロット・ホーネッツ、ネッツでレギュラーシーズン通算405試合に出場し、平均26.6分のプレイで12.0得点、2.9リバウンド、4.5アシスト、1.2スティール、FG成功率43.3%、3P成功率35.0%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA