ドウェイン・ウェイド「チャンピオンシップを争いたい」

【スポンサーリンク】

シカゴ・ブルズのドウェイン・ウェイドは昨季中、チャンピオンリング獲得の目標は達成したとし、チャンピオンになることにこだわりはないと明かした。

だが、ブルズで1シーズンを送り、心境に変化があったのかもしれない。

ウェイドは先日、自身についてつぎのようにコメント。the Miami Heraldが伝えている。

「第一に、みんな競いたいって思ってる。俺たち全員がチャンピオンシップを争いたいと思ってる。俺が強く求めてることのひとつでもあるんだ。今はその位置にいない。だから、そういう選択をするのか話せない。俺が現役を退く前に、チャンピオンシップを争える位置に戻れると良いね」

ウェイドは今後数カ月以内にブルズと契約バイアウトに合意し、他チームに移籍すると噂されている。

移籍先の最有力候補は盟友レブロン・ジェイムス率いるクリーヴランド・キャバリアーズとされているが、キャブスに移籍すれば、ウェイドは求める位置を手にすることができるだろう。

なお、ウェイドはブルズのトレーニングキャンプに参加する予定となっている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA