サンズ マイク・ジェイムスの契約をレギュラー契約に変更

【スポンサーリンク】

フェニックス・サンズが、2012年から昨季まで海外リーグで経験を積み、今季がNBAデビューシーズンとなるポイントガード、マイク・ジェイムスと、レギュラー契約を結んだ。

ESPNによると、サンズは現行の2ウェイ契約を破棄し、レギュラー契約に変更したという。

2ウェイ契約からレギュラー契約を勝ち取るのは、ジェイムスがリーグ初となる。

各チームのロスターの上限は15選手となっているが、2ウェイ契約の選手はこれに含まれていない。

よって、サンズがジェイムスとレギュラー契約を結ぶには、ロスターから1選手を除外しなければならない。

そのため、サンズはジェイムスとレギュラー契約を結ぶ直前にフォワードのデリック・ジョーンズを解雇した。

なお、サンズの現時点のロスターは以下の通りだ。

選手名ポジションキャリア備考
ドラガン・ベンダーPF1
デビン・ブッカーSG2
タイソン・チャンドラーC16
マーキース・クリスPF1
トロイ・ダニエルズG4
ジャレッド・ダドリーPF10
ジョシュ・ジャクソンSFルーキー
マイク・ジェイムスPGルーキー
ブランドン・ナイトG6
アレックス・レンC4
グレッグ・モンローFC7
アレック・ピーターズFルーキー2ウェイ契約
ダボン・リードSFルーキー
タイラー・ユリスPG1
TJ・ウォーレンF3
アラン・ウィリアムスFC2

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA