グレッグ・オデン BIG3リーグで現役復帰へ

【スポンサーリンク】

2007年のドラフト1位指名でポートランド・トレイルブレイザーズに入団するも、度重なる怪我などでリーグを離れることを余儀なくされたグレッグ・オデンが、プロとしてコートに復帰するようだ。

thescore.comによると、オデンはBIG3リーグのドラフトコンバインに参加し、現役復帰を目指すという。

BIG3リーグは3on3で戦うため、5on5と比較すると膝への負担を抑えることができるだろう。

一時はシャック2世との呼び声も高く、恵まれたサイズを有するだけに、BIG3リーグでも注目のひとりとなりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA