【スポンサーリンク】

リアンジェロ・ボール 2018ドラフトにエントリー

ラバー・ボール家次男のリアンジェロ・ボールが、長男ロンゾ・ボールに続いてNBA入りを目指す模様。

Yahoo!Sportsによると、リトアニアリーグでプロとしてプレイしているリアンジェロ・ボールが、2018年のドラフトにエントリーすることを表明したという。

リアンジェロ・ボールはリトアニアリーグのシーズンを終えた後、複数のNBAチームのワークアウトに参加する見込みだ。

兄ロンゾ・ボールに続き、リアンジェロ・ボールも注目のひとりとなるであろうが、気になるのはロサンゼルス・レイカーズの動きだろう。

ラバー・ボールは息子3人がレイカーズに入団することを希望しており、もしレイカーズが獲得に動かなければロンゾ・ボールはレイカーズを去るだろうと発言していた。

果たしてレイカーズはどう動くのだろうか。

なお、ラバー・ボールはレイカーズがドラフトでリアンジェロ・ボールを指名せずとも、その後のトレードで獲得すればOKとの見解を示している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA