ケビン・デュラント「俺たちはもっと良くなれた」

【スポンサーリンク】

連覇を狙うゴールデンステイト・ウォリアーズはシーズン前の予想とは異なり、ウェスタン・カンファレンス2位でレギュラーシーズンを通過した。

だが、ウェスト首位で通過したヒューストン・ロケッツとのカンファレンスファイナル第1戦はウォリアーズが制し、昨季王者の実力を見せつけたわけだが、ケビン・デュラントはまったく満足していないようだ。

デュラントはカンファレンスファイナル第1戦を振り返り、次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

「俺たちがピークにあるのかは分からない。ただ、もっと良くなれたと俺は思う。俺たちはリーグ最高のチーム、第1シードのチームとウェスタン・カンファレンスファイナルで対戦してる。彼のチームにはMVPもいるんだ」

デュラントはシリーズ第1戦で37得点をあげ、勝利に貢献。

アウェイの第2戦も制し、勢いに乗りたいところだろう。

一方、敗れたロケッツも巻き返してくるはずだ。

第2戦は第1戦以上の戦いを期待したい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA