キャブス ラリー・ナンスJrと長期延長契約を希望?

【スポンサーリンク】

昨季中のトレードでホームチームであるクリーヴランド・キャバリアーズに加わったラリー・ナンスJrは、ますますの成長を期待されている若手ホープのひとりだ。

そして、キャブスもナンスJrにフランチャイズプレイヤーとしての成長を期待しているのかもしれない。

RealGMによると、キャブスはナンスJrと長期の延長契約を希望しているという。



ランスJrがこれに応じれば、期限となる10月までに延長契約を交わすことになるだろう。

リーグトップクラスの身体能力を誇り、豪快なダンクを持ち味としているナンスJr。

キャブスのレジェンドである父親同様、素晴らしいキャリアを送ってもらいたいところだ。

なお、キャブス移籍後のナンスJrはレギュラーシーズン24試合に出場し、平均20.8分のプレイで8.9得点、7.0リバウンド、1.0アシスト、1.2スティール、FG成功率55.0%、3P成功率12.5%、フリースロー成功率72.0%を記録。

キャリア3年を通してロサンゼルス・レイカーズとキャブスでレギュラーシーズン通算192試合に出場し、平均21.5分のプレイで7.1得点、5.9リバウンド、1.2アシスト、1.2スティール、FG成功率54.7%、3P成功率22.4%、フリースロー成功率68.9%を記録している。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    フランチャイズプレイヤーの意味理解してないよね

*

CAPTCHA