ポール・ジョージ「ラッセル・ウェストブルックのことが大好き」

【スポンサーリンク】

この夏にFAになったポール・ジョージは、ロサンゼルス・レイカーズと契約すると噂されていた。

だが、ジョージはラッセル・ウェストブルックのイベントに姿を現すと、ファンの前でサンダーとの再契約をサプライズ報告。

ジョージは先日、サンダーの組織やロッカールームの環境が再契約の決め手となったことを明かしたが、ウェストブルックに対する愛が最大の決め手だったのかもしれない。

ジョージはウェストブルックについて次のようにコメント。ESPNが伝えている。

「彼(ウェストブルック)がもたらしたものが好きだ。チームメイトとして、友人として、ブラザーとして、ロッカールームにいる男として、彼のことが大好き。ここに戻ってきた俺と共に、彼はたくさんのことを成し遂げる」

ウェストブルックが怪我の影響で出遅れたこともあり、サンダーは0勝4敗と厳しい出だしを強いられている。

ジョージとしても早く1勝目をあげ、波に乗りたいところだろう。

厳しい戦いが予想されるウェスタン・カンファレンスにおいて、ジョージとウェストブルック擁するサンダーには台風の目になってもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA