【スポンサーリンク】

デンゼル・バレンタイン「新しい足首になって戻ってくる」

シカゴ・ブルズのデンゼル・バレンタインは先日、負傷した左足首の手術を受けた。

復帰まで4~6カ月かかる見込みであるが、バレンタインは離脱期間をうまく活用する考えのようだ。

バレンタインは自身について次のようにコメント。The Chicago Sun-Timesが伝えている。

「復帰した時、新しい足首になっているだろう。ルーキーイヤーから足首に大きな問題を抱えてた。だから、良くなると思うよ。ゲームを次のレベルに上げることができると思う。足首が強固になるからね。1年かけて身体を正しい状態にする。大学の時からできなかったことだ。そうできるのは天の恵みさ」

ブルズは再建中のチームであり、来年夏にFAになるビッグネームの獲得を狙うと噂されている。

今季は若手に経験を積ませるシーズンであるが、ブルズにとって重要なプレイヤーのひとりになるであろうバレンタインを無理に復帰させることはないだろう。

バレンタインには離脱期間を有効活用し、ブルズに必要不可欠な存在として復帰してもらいたい。

なお、昨季のバレンタインはレギュラーシーズン77試合に出場し、平均27.2分のプレイで10.2得点、5.1リバウンド、3.2アシスト、FG成功率41.7%、3P成功率38.6%を記録。

ルーキーだった2016-17シーズンは57試合に出場し、平均17.1分のプレイで5.1得点、2.6リバウンド、1.1アシスト、FG成功率35.4%、3P成功率35.1%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA