【スポンサーリンク】

ウィザーズ ロン・ベイカーをウェイブ

先月中旬にワシントン・ウィザーズと契約したロン・ベイカーが、ウィザーズを離れることになった模様。

ESPNの記者によると、ウィザーズはベイカーをウェイブしたという。

ベイカーは先月中旬、ニューヨーク・ニックスからウェイブ。

その後ウィザーズに移籍したものの、4試合に出場したのみでチームを去ることになった。

ルーキーだった2016-17シーズンはニックスの主要プレイヤーのひとりとして活躍したものの、その後は難しい時間が続いているベイカー。

まだ25歳ではあるものの、キャリアの正念場を迎えているのかもしれない。

なお、今季のベイカーはニックスとウィザーズで15試合に出場し、平均10.1分のプレイで0.9得点、0.7リバウンド、1.0アシスト、FG成功率20.0%、3P成功率7.7%を記録。

キャリアではレギュラーシーズン通算96試合に出場し、平均14.5分のプレイで3.1得点、1.4リバウンド、1.8アシスト、FG成功率35.8%、3P成功率26.5%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA