【スポンサーリンク】

ホーネッツ フランク・カミンスキーのバイアウトはなし

シャーロット・ホーネッツのセンターであるフランク・カミンスキーは以前、チームに対してバイアウトを求めたと報じられた。

カミンスキーは他のプレイオフチームへの移籍を求めていたと噂されたが、少なくとも今季が終わるまではホーネッツでプレイすることになるようだ。

The Undefeatedの記者によると、ホーネッツにカミンスキーをバイアウトする計画はないという。

今季に入り、カミンスキーの出場時間は激減。

カミンスキーとしては十分な出場時間をもらえるチームでのプレイを求めていたのだろう。

今年夏、カミンスキーは制限付きFAになるため、残りのシーズンで価値を示し、契約につなげたいところだ。

なお、今季のカミンスキーは26試合に出場し、平均10.8分のプレイで5.2得点、2.4リバウンド、1.0アシスト、FG成功率48.0%、3P成功率34.8%、フリースロー成功率62.9%を記録。

キャリアではレギュラーシーズン通算261試合に出場し、平均22.1分のプレイで9.5得点、3.9リバウンド、1.6アシスト、FG成功率41.5%、3P成功率34.7%、フリースロー成功率75.6%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA