【スポンサーリンク】

シクサーズ ベンチでスマホいじりのアミール・ジョンソンに罰金処分

ブルックリン・ネッツとのプレイオフファーストラウンド第1戦を落とした後、フィラデルフィア・セブンティシクサーズはバックアップビッグマンのアミール・ジョンソンに罰金処分を科したようだ。

hoopsrumors.comによると、試合中にベンチでスマホをいじっていたジョンソンに対し、シクサーズは罰金処分を科したという。

ベンチでスマホを扱うことはリーグの規則に反するため、ジョンソンおよびジョンソンのスマホを隣で見ていたジョエル・エンビードに対し、リーグは罰金処分もしくは出場停止処分を科す可能性があるとされている。

この問題についてジョンソンは謝罪したが、ブレット・ブラウンHCとエンビードはそれぞれ次のようにコメントしているようだ。

ブレット・ブラウンHC:

「(スマホいじりは)まったく受け入れられない。我々が内部で対処する。すぐにね」

ジョエル・エンビード:

「彼の娘が病気にかかっていて、彼は娘をチェックしてると言ってたから、俺は(ジョンソンのスマホを)見たんだ」

リーグは両者に対し、処分を下すのだろうか。

もし出場停止処分を科した場合、シクサーズは難しいファーストラウンドを強いられるかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA