【スポンサーリンク】

【NBA】クリーブランド・キャバリアーズvsミネソタ・ティンバーウルブズ 11月14日結果

【NBA】クリーブランド・キャバリアーズvsミネソタ・ティンバーウルブズ 11月14日結果

日本時間11月14日に行われたクリーブランド・キャバリアーズ対ミネソタ・ティンバーウルブズ戦は、124-95でホームのウルブズが大勝した。

この試合でヒーローとなったのがコーリー・ブリュワー、リッキー・ルビオ、ケビン・ラブの3選手だ。

体調不良で欠場したケビン・マーティンの代わりに先発出場を果たしたブリュワーは5本中5本の3Pを含む27得点、2スティール、リッキー・ルビオは16得点、NBAキャリアハイの16アシスト、3スティール、ケビン・ラブは33得点、8リバウンド、6アシストを記録し、勝利に貢献。

3選手を中心に序盤から快調に飛ばすウルブズは、第1Qで14点、第2Qで9点、第3Qで11点のリードを奪い、カイリー・アービング率いるキャブスをまったく寄せ付けなかった。

ブリュワーの活躍に舌を巻いたルビオは、「マーティンが乗り移ってるかと思ったよ。彼(ブリュワー)はマーティンのジャージーか何かを着てたのかな(笑)。どんどんショットを決めるし、あれがコーリー本来の姿なんだ。速攻にも走ってたしね。ほんとにすごい活躍だったよ」と称賛。

当のブリュワーは、「今夜のゲームは楽しかった。ボールを回せてたしね。リッキーにとってもケビン・ラブにとってもグレートな夜になったよ。今日みたいにボールを回せば、楽に勝てるよね」と満足気に語った。

一方、大敗を喫したキャブスは、これで3勝6敗。

ロードゲームでは未だ勝利していない。

チームハイの20得点を記録したアービングは、「次の試合は今日よりうまくやらなきゃね」と次戦でのリベンジを口にした。

なお、アンドリュー・バイナムは個人的な理由によりチームに帯同していない。

1Q2Q3Q4QTOTAL
キャブス2423291995
ウルブズ38322816124

クリーブランド・キャバリアーズ スタッツ

先発メンバー

  • アロンゾ・ギー
  • トリスタン・トンプソン
  • アンダーソン・バレジャオ
  • ディオン・ウェイターズ
  • カイリー・アービング

得点

  • カイリー・アービング:20
  • アンダーソン・バレジャオ:13
  • トリスタン・トンプソン:10

アシスト

  • ジャレット・ジャック:5

リバウンド

  • トリスタン・トンプソン:6

チームアベレージ

  • FG成功率41.4%
  • 3P成功率31.2%
  • FT成功率85.7%
  • ターンオーバー:11

ミネソタ・ティンバーウルブズ スタッツ

先発メンバー

  • ロビー・ハメル
  • ケビン・ラブ
  • ニコラ・ペコビッチ
  • コーリー・ブリュワー
  • リッキー・ルビオ

得点

  • ケビン・ラブ:33
  • コーリー・ブリュワー:27
  • リッキー・ルビオ:16

アシスト

  • リッキー・ルビオ:16
  • JJ・バレア:7
  • ケビン・ラブ:6

リバウンド

  • ケビン・ラブ:8
  • ニコラ・ペコビッチ:7

チームアベレージ

  • FG成功率54.9%
  • 3P成功率50.0%
  • FT成功率88.5%
  • ターンオーバー:9

リッキー・ルビオのハイライト動画

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA