【スポンサーリンク】

マブス タイソン・チャンドラー獲得に動くか?

ダラス・マーベリックスがNBAタイトルを獲得した2011年、タイソン・チャンドラーはマブスの守護神として活躍していた。

ニューヨーク・ニックスでもリング下の番人として欠かせない存在となっているチャンドラーだが、マブスがチャンドラーの復帰を願っているという。

サミュエル・ダレンベアーはベストを尽くしているものの、やはりチャンドラーには及ばない。

フィル・ジャクソンがニックスの球団社長に就任し、ロスター改革が噂されているなか、チャンドラー放出の可能性もある。

だが、まだ十分活躍できるチャンドラーのパフォーマンスを見ると、ニックス残留の可能性が高いだろう。

チャンドラー自身もニックスでのプレイを希望しているというが、すべてはニックスのロスター次第になりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA