【スポンサーリンク】

マーク・キューバン チャンドラー・パーソンズのチームUSA参加について「止められない」

オフシーズンにダラス・マーベリックと契約したチャンドラー・パーソンズは、チームUSAのロスター候補に挙げられている。

マブスのオーナー、マーク・キューバンは、怪我のリスクが高まるという理由でチームUSAへの参加に反対していたが、彼の力ではどうにもならないことを理解しているようだ。

「ダーク(・ノビツキー)と同じように、俺には彼(パーソンズ)を止められないよ。彼自身が決めたことだからね。彼は俺がどう感じているのか知ってると思う」

インディアナ・ペイサーズのポール・ジョージがシーズン全休となる負傷を負ったことで、各チームのオーナーも敏感になっているようだ。

なお、マブスのノビツキーはこれまで、多くの夏をドイツ代表チームでプレイしていた。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA