【スポンサーリンク】

スペインがフランスに快勝!4戦全勝でグループAを堅守

日本時間4日に行われたFIBAバスケットボール・ワールドカップのグループリーグA、スペイン代表対フランス代表の試合は、88-64でスペイン代表が快勝した。

スペイン代表では、メンフィス・グリズリーズのマーク・ガソルがチームハイとなる15得点、6リバウンド、シカゴ・ブルズのパウ・ガソルが15得点、4リバウンド、2ブロックショット、1スティール、ミネソタ・ティンバーウルブズのリッキー・ルビオが5アシスト、3スティール、オクラホマシティ・サンダーのサージ・イバカが10得点、8リバウンド、2ブロックショットを記録するなど、NBAでプレイする選手が順当な活躍を見せている。

昨年のヨーロッパ・チャンピオンシップでスペインはフランスに敗れていただけに、念願のリベンジとなった。

なお、まだ23歳のルビオは、この試合が代表100試合目となる。

一方、トニー・パーカーを欠くフランス代表では、ポートランド・トレイルブレイザーズのニコラス・バトゥームが11得点を記録するも、サンアントニオ・スパーズのボリス・ディーオウは約23分の出場でわずか3得点。

またディーオウは3ターンオーバーを犯しており、スペインの強力なインサイドに封じ込められてしまった。

フランス代表のヴィンセント・コレットHCは、試合を振り返り、次のようにコメント。

「この点差にがっかりしてる。出だしは良かったんだけどね。彼ら(スペイン)を乗せたら止められなくなるよ」

グループリーグ最終戦は日本時間5日に行われ、スペイン代表はセルビア代表と、フランス代表はイラン代表と戦う予定だ。

⇒全スタッツはこちら

  1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
スペイン 22 22 21 23 88
フランス 19 15 16 14 64

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By chaz

    マークガソルってグリズリーズでは?
    移籍しましたっけ?

    自分が間違えてたら申し訳ありませんm(__)m

    • By nba-sweetdays

      ご指摘ありがとうございます!

      です!間違いなくグリズリーズです!
      助かりましたm(_ _)m

*

CAPTCHA