【スポンサーリンク】

ケネス・フェリード 延長契約でナゲッツ残留を希望

チームUSAのメンバーに選出されたデンバー・ナゲッツのケネス・フェリードは、おそらく次の契約時にはサラリーが跳ね上がることになるだろう。

そうなると他のチームへの移籍も考えられるわけだが、フェリード本人はナゲッツでプレイし続けたいという気持ちを持っている模様。

もしハロウィン(10月末)までにナゲッツと延長契約を結ぶことがなければ、来年夏に制限付きFAとなる。

ナゲッツがフェリードにどれほどの価値をつけるのか注目されるところだ。

フェリードの野獣のようなダイナミックなプレイは、多くのNBAファンを魅了しており、契約金の折り合いさえつけばナゲッツ側としてもチームに留めておきたいところだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA