【スポンサーリンク】

プレイ・イン・トーナメントの条件は第8シードと4ゲーム差以内?

NBAは現地4日に理事会を開催し、コミッショナーのアダム・シルバーが提案したプランを承認する見込みだ。

現時点では7月末にNBA22チームでレギュラーシーズン8試合を行い、第8シードをかけてプレイ・イン・トーナメントを実施すると報じられている。

ただし、プレイ・イン・トーナメント開催にはある条件がある模様。

RealGMによると、レギュラーシーズン8試合を消化した時点で第8シードと第9シードのチームが4ゲーム差以内である場合にプレイ・イン・トーナメントを実施し、最後のスポットを決めるという。

つまり、第8シードのチームと4.5ゲーム差以上ある場合、そこで今季終了となる。

また、プレイ・イン・トーナメントのフォーマットは1試合マッチとなるが、レギュラーシーズン終了時に第8シードの位置にいるチームに限り、2敗して初めて敗退。

第9シードのチームは1敗した時点でプレイオフ進出の道が閉ざされる見込みだ。

なお、シルバーの提案が承認された場合、以下のチームでシーズンを再開する予定となっている。

イースタン・カンファレンス

順位チームゲーム差
1ミルウォーキー・バックス0
2トロント・ラプターズ6.5
3ボストン・セルティックス9.5
4マイアミ・ヒート12
5インディアナ・ペイサーズ14
6フィラデルフィア・セブンティシクサーズ14
7ブルックリン・ネッツ22.5
8オーランド・マジック23
9ワシントン・ウィザーズ28.5

ウェスタン・カンファレンス

順位チームゲーム差
1ロサンゼルス・レイカーズ0
2ロサンゼルス・クリッパーズ5.5
3デンバー・ナゲッツ7
4ユタ・ジャズ8.5
5オクラホマシティ・サンダー9.5
6ヒューストン・ロケッツ9.5
7ダラス・マーベリックス11
8メンフィス・グリズリーズ18
9ポートランド・トレイルブレイザーズ21.5
10ニューオーリンズ・ペリカンズ21.5
11サクラメント・キングス21.5
12サンアントニオ・スパーズ22
13フェニックス・サンズ24

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA