【スポンサーリンク】

ビリー・ドノバンがブルズのヘッドコーチ就任へ

再建中のシカゴ・ブルズは新たな人物にチームの指揮を託すべく、複数の人物と面談をしていた。

そして現地22日、チームの未来を託す人物が決まったようだ。

ESPNの記者によると、ブルズは昨季までオクラホマシティ・サンダーのヘッドコーチを務めていたビリー・ドノバンと契約合意に至ったという。

2017年にジミー・バトラーをトレードで放出して以降、ブルズは厳しい状況を強いられている。

現在はザック・ラビーンを中心とし、若手有望株を豊富に抱えるチームとなったが、今後はロスターを再編成する動きが見られるかもしれない。

なお、ドノバンHCはサンダーを指揮した5年間でレギュラーシーズン243勝157敗、プレイオフ18勝23敗を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA