【スポンサーリンク】

クリッパーズ トレードでマーカス・モリスとアイザイア・トーマス獲得へ

ロサンゼルス・クリッパーズ、ニューヨーク・ニックス、ワシントン・ウィザーズの間でトレードが合意に達した模様。

ESPNの記者によると、このトレードでクリッパーズはマーカス・モリスとアイザイア・トーマスを、ウィザーズはジェローム・ロビンソンを、ニックスはモー・ハークレスと2020年のドラフト1巡目指名権を獲得するという。

なお、クリッパーズはトーマスをウェイブし、ロスターには残さない見込みだ。

モリスの移籍先にはクリッパーズとロサンゼルス・レイカーズが候補として挙がっていたものの、クリッパーズが獲得。

今季はキャリアベストのパフォーマンスを見せているだけに、モリスがクリッパーズの起爆剤となることを願いたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA