【スポンサーリンク】

アイザイア・トーマス「いくつかのチームと話してる」

元オールスターポイントガードのアイザイア・トーマスは、先日のトレードでワシントン・ウィザーズからロサンゼルス・クリッパーズへ移籍した後、ウェイブされた。

現在は新たな所属先を探している段階であるが、契約を勝ち取れる可能性は高いのかもしれない。

トーマスによると、現在復数のチームと話をしているという。トーマスのコメントをHoops Hypeが伝えている。

「チーム名は出せないけど、いくつかのチームと話をしてるよ。今は俺にとってベストな状況を見つけようとしてるところさ」

トーマスによると、どのチームと契約したとしても、与えられたチャンスを最大限活かすという。

ボストン・セルティックス離脱後から厳しい状況が続いているトーマス。

新たなチームではキャリアを取り戻すパフォーマンスを期待したいところだ。

なお、今季のトーマスは40試合に出場し、平均23.1分のプレイで12.2得点、1.7リバウンド、3.7アシスト、FG成功率40.8%、3P成功率41.3%を記録。

キャリアを通してサクラメント・キングス、フェニックス・サンズ、セルティックス、クリーブランド・キャバリアーズ、ロサンゼルス・レイカーズ、デンバー・ナゲッツ、ウィザーズでレギュラーシーズン通算525試合に出場し、平均28.9分のプレイで18.1得点、2.5リバウンド、5.0アシスト、FG成功率43.6%、3P成功率36.4%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA