【スポンサーリンク】

NBAが2つ目のスポンサーパッチ導入を検討?

NBAが2つ目のスポンサーパッチ導入を検討?

NBAチームは2017-18シーズンからスポンサー企業のパッチをジャージーにつけている。

昨季は各NBAチームの収益が激減する中、スポンサーパッチによる収益がチームを助けたというが、来季以降は複数の企業のスポンサーパッチがジャージーにつくことになるかもしれない。

RealGMによると、NBAが各チームに損失分を補填できるアイディアを募ったところ、ジャージーに2つ目のスポンサーパッチをつけるプランが提案され、NBAはそれを認める方向で検討しているという。

無観客試合を行った場合、NBAチームの収益は約40%ダウンすると見られている。

2つ目のスポンサーパッチは収益ダウンの影響を抑制する最善の方法となるかもしれない。

海外企業に対しても条件を緩和することを検討しているとされ、それが実現すればNBAのグローバル化はますます進むことになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA