【スポンサーリンク】

マブスがペリカンズとのトレードでJJ・レディック獲得へ

マブスがペリカンズとのトレードでJJ・レディック獲得へ

ダラス・マーベリックスとニューオーリンズ・ペリカンズの間でトレードが合意に至った模様。

The Athleticの記者によると、マブスはこのトレードでJJ・レディックとニコラ・メッリを獲得し、ジェイムス・ジョンソンとウェスリー・イワンドゥ、NBAドラフト2巡目指名権を獲得するという。

ペリカンズはトレード相手となるNBAチームが見つからない場合、レディックをバイアウトで放出すると見られていた。

マブスはレディックをベンチ起用する見込みだが、レディックが本来のショットタッチを取り戻すことができれば、マブスにとってコートを広げる大きな存在となるだろう。

なお、レディックの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツNBAキャリア
出場試合数31927
平均出場時間18.625.7
平均得点8.712.9
平均リバウンド1.72.0
平均アシスト1.32.0
平均スティール0.30.5
平均ターンオーバー0.81.1
FG成功率40.7%44.7%
3P成功率36.4%
(キャリアワースト)
41.5%
フリースロー成功率95.7%
(キャリアハイ)
89.2%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA