【スポンサーリンク】

ヒートがサンダーとのトレードでトレバー・アリーザ獲得

ヒートがサンダーとのトレードでトレバー・アリーザ獲得

昨季NBA王者マイアミ・ヒートと若手中心に再建中のオクラホマシティ・サンダーの間でトレードが成立した模様。

ESPNの記者によると、ヒートはこのトレードでベテランフォワードのトレバー・アリーザを獲得し、サンダーにメイヤーズ・レナードと2027年のNBAドラフト指名権を放出したという。

なお、レナードはトレード拒否権を保有しているが、先日の問題発言を受け、トレード拒否権は行使しなかった。

サンダーでは出場機会を与えられないと見られているものの、少なくともトレード期限まではロスターに残る見込みと報じられている。

一方、ヒートに移籍したアリーザは約1年間NBAゲームから離れているため、勘の鈍りが気になるところだ。

とはいえ、アリーザが本来のパフォーマンスを見せることができれば、ヒートにとっては大きなオプションとなるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA