【スポンサーリンク】

レイカーズのメインターゲットはシューターか?

レイカーズのメインターゲットはシューターか?

ロサンゼルス・レイカーズはNBAプレイオフ・ファーストラウンドでフェニックス・サンズに敗れ、NBA連覇を達成することができなかった。

レイカーズがシーズンを通して厳しい戦いを強いられた最大の要因は、レブロン・ジェイムスとアンソニー・デイビスの負傷離脱だろう。

だが、アウトサイドシュートが十分ではなかったことも大きな要因のひとつだ。

そのため、レイカーズはFA市場もしくはトレードでシューター獲得に力を入れるかもしれない。

レイカーズのゼネラルマネージャーを務めるロブ・ペリンカは、オフシーズンの補強策について次のようにコメントしたという。talkbasket.netが伝えている。

シューティングに関して言うと、十分すぎるということはない。

ロスターを構築する時、我々の頭には常にそれがある。

それと同時に重要なのは、シューティングスペースをクリエイトできるスペシャルな選手がいることだ。

我々にとって、その役割は主にレブロン・ジェイムスとアンソニー・デイビスが担っている。

レイカーズにはシューターと呼べる選手が複数いたものの、安定してアウトサイドシュートを決めることができる選手はいなかった。

ペリンカGMは先日、チームのコアを残しつつロスターを構築する計画を明かしたが、デイビスとジェイムスという偉大な選手がいる限り、シューター獲得に力をいれるのは間違いないだろう。

とはいえ、最大のアイデンティティであるディフェンス強化にも力を入れてもらいたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA