【スポンサーリンク】

ジェフ・バン・ガンディ「NBAシーズン中断の可能性もある」

ジェフ・バン・ガンディ「NBAシーズン中断の可能性もある」

ここ最近のNBAでは、健康と安全プロトコルにより離脱する選手やスタッフが急増している。

中でも深刻なのはシカゴ・ブルズ、ブルックリン・ネッツ、サクラメント・キングス、シャーロット・ホーネッツ、ロサンゼルス・レイカーズだろう。

すでにブルズの2試合が延期されるなど徐々にNBAのスケジュールに影響を及ぼしているように思えるが、現地15日に行われたロサンゼルス・レイカーズ対ダラス・マーベリックス戦にESPNアナリストとして登場したジェフ・バン・ガンディが不吉な予言をした模様。

larrybrownsports.comによると、バン・ガンディは今季のNBAのスケジュールについて、次のようにコメントしたという。

私はどこかの時点でシーズンが中断される、もしくはバブルが形成されると真剣に思っている。

彼ら(NBA)はこの状況がこれからも続くと想定しているだろう。

これを回避する方法はない。

現在NBA選手の約97%が完全に接種を済ませている。

それでもNBAの健康と安全プロトコルにより離脱を余儀なくされる選手およびスタッフが続出している。

そのためNBAとNBPAは検査体制を強化し、すでに接種を完全に済ませている選手およびスタッフに対しても毎試合、毎練習時に検査を義務付ける方向で調整しているという。

バブルが形成される可能性は極めて低いだろうが、シーズンはまだ50試合以上残っており、事態がこれ以上悪化しないことを祈るばかりだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA