【スポンサーリンク】

メッタ・サンディフォード・アーテスト「レイカーズなら大丈夫」

メッタ・サンディフォード・アーテスト「レイカーズなら大丈夫」

昨年夏にラッセル・ウェストブルックを獲得し、ウェストブルック、レブロン・ジェイムス、アンソニー・デイビスというNBAを代表するスター選手たちを揃えたロサンゼルス・レイカーズには、NBAタイトル奪還の期待がかかっていた。

だが、負傷離脱の影響などがあり、彼らはケミストリーを構築することができず、NBAプレイオフ進出すら実現することができなかった。

しかし、元NBA選手のメッタ・サンディフォード・アーテストによると、ウェストブルック、ジェイムス、デイビス擁するレイカーズは、NBAチャンピオンになる可能性を秘めているという。

サンディフォード・アーテストはレイカーズについて次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

もしアンソニー・デイビスがもっと良くなって戻ってくれば、レイカーズなら大丈夫だと思うよ。

レブロンは大丈夫だ。

レブロンは素晴らしい。

そしてウェストブルック。

彼にとって今季は素晴らしいシーズンではなかった。

だが、僕は彼を信じている。

彼が抱えているすべての問題は修復できるんじゃないかな。

僕は彼ら3人をコーチングしたいと本当に思っている。

マンネリ化から抜け出すのを手助けするのは、本当にチャレンジなんだ。

フランク・ボーゲルは素晴らしい仕事をしたと思う。

だが、タフだ。

レイカーズはタフな都市だ。

勝たなければならない。

それに、彼は選手たちをまとめることができなかった。

だから、彼ら(レイカーズ)はやるべきことをやらなければならなかったんだ。

ジェイムス、デイビス、ウェストブルックのうち、最も去就が注目されているのはウェストブルックだろう。

ウェストブルックは来季のプレイヤーオプションを行使する見込みだが、レイカーズはウェストブルックをトレードで放出することを検討していると噂されている。

だが、市場価値が著しく低下しているウェストブルックをトレードで放出するのは難しく、来季もジェイムス、デイビス、ウェストブルックのビッグ3を中心として戦うことも想定しているという。

果たしてレイカーズはどのようなロスターを構築し、NBAタイトル奪還を目指すのだろうか?

なお、レイカーズがウェストブルックをウェイブする可能性は極めて低いと報じられている。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    全員がいい化学反応を示せればもう止められないよ。ただ個々の意思が強すぎてなぁ。レブロンとADのコンビで優勝できたのは周りが優秀だったからであって彼ら2人だけの成果じゃないしね

*

CAPTCHA