【スポンサーリンク】

フロイド・メイウェザーがNBAチーム買収に動いていることを明かす

フロイド・メイウェザーがNBAチーム買収に動いていることを明かす

多くのNBAチームのオーナーにとって、ここ数年はフランチャイズを高値で売却できる大きなチャンスと見られている。

NBAは数年後に新たなメディア契約を控えていることもあり、各NBAチームの市場価値が高まっているためだ。

ボクシング界のレジェンド、フロイド・メイウェザーも、今を好機として捉えているのかもしれない。

メイウェザーによると、彼はNBAチームのオーナーになることを計画しており、実際にNBAチームのオーナーに接触してとてつもない買収額を提示したという。メイウェザーのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

僕はNBAチームの買収に向けて取り組んでいる。

僕のビジネスパートナーのひとりであるブレット・ジョンソンもここにいる。

僕たちはNBAチームを手に入れるために動いているんだ。

ただ、簡単ではない。

ベガスのフランチャイズになるかもしれないし、シアトルのフランチャイズになるかもしれない。

既存のNBAチームを買収する可能性もある。

手始めとして、僕たちは彼(あるNBAチームのオーナー)に20億ドル強でオファーを出した。

僕がそれだけ持っているかって?

持っているよ。

メイウェザーが本腰を入れるのは、おそらく新たに誕生するであろうNBAチームのマジョリティオーナーになることだろう。

現時点ではラスベガス、シアトル、メキシコシティが有力候補として挙がっているが、20億ドルあればマジョリティオーナーになれる可能性は十分にある。

いずれにせよ、メイウェザーがNBAの世界に足を踏み入れるのは時間の問題なのかもしれない。

【スポンサーリンク】

コメントを残す