フェニックス・サンズvsポートランド・トレイルブレイザーズ 10月10日結果

【スポンサーリンク】

日本時間10日に行われたプレシーズンゲーム、フェニックス・サンズ対ポートランド・トレイルブレイザーズ戦は、マーカス・モリスとゴーラン・ドラギッチの活躍もあり、サンズが104-98で勝利した。

この日はベンチからの出場となったドラギッチだが、約18分間の出場で19得点、5アシストを記録。
マーカス・モリスも15得点、7リバウンドで続き、チームの勝利に貢献した。

また、心臓疾患で昨季を棒に振ったチャニング・フライがついに復帰。
約16分間の出場で出場で3P4本中3本を含む14得点を記録し、復帰したばかりとは思えないパフォーマンスを披露した。

一方のブレイザーズは、ラマーカス・オルドリッジが臀部の不詳から復帰。
約13分間の出場で10得点と好調ぶりをアピールするものの、チームは惜しくも敗れている。

なお、ニコラス・バトゥームは出場していない。

サンズvsブレイザーズ ハイライト

1Q 2Q 3Q 4Q TOTAL
フェニックス・サンズ 28 28 27 21 104
ポートランド・トレイルブレイザーズ 20 31 16 31 98

フェニックス・サンズ スタッツ

先発メンバー

ポートランド・トレイルブレイザーズ スタッツ

先発メンバー

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA