【スポンサーリンク】

ジェラルド・ウォーレス 半月板損傷で今季絶望か

ジェラルド・ウォーレス

ボストン・セルティックスのジェラルド・ウォーレスが、半月板損傷で今季絶望になったと報じられた。

かねてより膝の痛みを訴えていたウォーレスだが、MRI検査を受けたところ半月板を損傷していることが判明したようだ。

これを受け、ブラッド・スティーブンスHCは、
「MRI検査で半月板を損傷していることが分かった。彼の次のステップは数日以内に発表されると思うが、健康な体を取り戻させることを優先したい」
とコメント。

昨年オフにブルックリン・ネッツからセルティックスに移籍したウォーレスは、セルティックスと2年2000万ドル(約20億円)の契約を結んでいるが、セルティックスに残留するか、それともバイアウトの交渉をスタートさせるのか注目されている。

G・ウォーレス ハイライト動画

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 名無し

    オデンが怪我をしたシーズン=怪我をするプレイヤーが少ない
    オデンがプレーするシーズン=怪我をするプレイヤーが多発する

    つまりオデンは怪我の避雷針的役割を担っていた可能性が……?

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^-^)

      まさに都市伝説ですね(笑)

*

CAPTCHA