【スポンサーリンク】

シャキール・オニールがドワイト・ハワードに謝罪「母に叱られた」

シャキール・オニールがドワイト・ハワードに謝罪「母に叱られた」

NBAレジェンドのシャキール・オニールは、元NBAオールスターセンターのドワイト・ハワードを常に攻撃している。

台湾で活躍しているハワードにも「良い父であると褒めるべきではない。なぜなら、当たり前のことだからだ。彼が5.8フィートの男たち相手に30得点をあげるのは当然だ」と厳しい言葉を吐き、ハワードの反感を買ってしまった。

だが、オニールの発言を快く思わなかったのはハワードだけではなかったようだ。

オニールによると、母と感謝祭のディナーを楽しんでいた時、ハワードに対するヘイトを叱られたという。オニールのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

ドワイトをいじったことで母に叱られた。

ミスター・ドワイト・ハワード。

僕は君に謝罪しなければならない。

僕はもう二度と君を傷つけない。

ドワイト、もし僕が君の気持ちを傷つけてしまったのなら、申し訳なかった。

ハワードはこれまで何度も「なぜ僕が批判されるのか分からない」、「彼の僕に対する憎しみがどこから来ているのか分からない」と語ってきた。

ハワードがオニールの謝罪を受け入れるか否かは分からないが、おそらく喜んで受け入れるだろう。

オニールにはこれを機に台湾まで足を運び、ハワードと共に台湾バスケットボール界を盛り上げるのに一役買ってもらいたいところだ。

【スポンサーリンク】

コメントを残す