【スポンサーリンク】

ニックス 先発変更で調子を取り戻せるか?

ニューヨーク・ニックス

現在4連勝中と調子を取り戻したかのように見えるニューヨーク・ニックスだが、それは先発メンバーを変更したことがひとつの要因になっているのかもしれない。

ニックスは先発メンバーにカーメロ・アンソニー、レイモンド・フェルトン、タイソン・チャンドラーの不動の3選手に加え、主にベンチ起用していたアマレ・スターダマイヤーとJR・スミスを先発に起用している。

もしこれらの選手が安定したパフォーマンスを披露することができれば、ニックス復活も十分有り得ることだ。

この4連勝により、ニックスはイースタン・カンファレンス9位に急浮上。
8位ホークスとのゲーム差を3.5とし、プレイオフ進出圏内が見えてきた。

今季17試合を残しているニックスだが、希望の光が見え始めたのは選手にとって大きなモチベーションにつながるだろう。

次の2試合、ニックスはロードでボストン・セルティックスと、ホームでミルウォーキー・バックスと対戦。
どちらのチームも今季低迷を続けているため、ニックスが6連勝を飾る可能性もある。

これらの試合でもスターダマイヤーとスミスを先発起用すると見られているが、トレードが噂されていたこの2選手は、勝利を飾ることで信頼を取り戻したいはずだ。

この4連勝が偶然なのか、それとも実力なのか。

続く2試合の結果を楽しみに待ちたい。

ニューヨーク・ニックス ハイライト動画
)

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By kobe24

    自分個人としては一時的なものと見てます(・ω・)ノ今季少し連勝しただけで本来の調子がてできたなどとメディアが言ってるのを何度か聞いた覚えがあります(・ω・)ノ
    しかし、現状はガタガタです(・ω・)ノ
    なのでこの4連勝も偶然だと見てます(・ω・)ノ後、プレーオフに出ても1回戦突破できる姿が想像つかないです(・ω・)ノ

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^-^)

      ニックスは結構好きなチームなので、なんとも言えないところですが(^^;
      とりあえずプレイオフ進出を叶えてもらいたいものです。

*

CAPTCHA