【スポンサーリンク】

ケビン・ラブ 移籍先候補はニックス、ブルズ、レイカーズか

ケビン・ラブ

来季終了後にFAとなるケビン・ラブは、ミネソタ・ティンバーウルブズを去るとみられている。

ロサンゼルス・レイカーズへの移籍が噂されているラブだが、情報筋によるとラブはレイカーズ以外のチームへの移籍も検討しているという。

その候補として挙がっているのが、ニューヨーク・ニックスとシカゴ・ブルズだ。

もちろん、ウルブズ残留の可能性もある。

ただ、ウルブズがラブと再契約を望むのなら、NBAタイトル獲得を狙えるだけのロスターを構成する必要があるだろう。

一方、フィル・ジャクソンという優秀な人材をフロントを加えたニックスだが、直面している課題はカーメロ・アンソニーとの再契約だ。

ジャクソン氏の加入により、アンソニーのニックス残留の可能性は高くなった。

もしアンソニーがニックスに残留することになれば、ラブのニックス移籍の可能性は薄くなる。

ラブ自身は目の前の試合に集中しているようだが、レイカーズが何らかの補強をしなければ、ラブがレイカーズに移籍する可能性はなくなるのかもしれない。

K・ラブ ハイライト動画

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA