【スポンサーリンク】

マジック移籍のチャニング・フライ 内側側副靭帯で4~6週間の離脱

チャニング・フライ

このオフにオーランド・マジックへ移籍したチャニング・フライが内側側副靭帯を損傷したと報じられた。

幸いにも状態はひどくないようで、復帰までのタイムテーブルは示されていないものの、4~6週間程度かかる見込みだという。

内側側副靭帯の損傷により、おそらく2013-14シーズンの開幕戦には間に合わないだろう。

ドアマットチームからの脱却を目指すマジックにとってフライの負傷離脱は痛手となるが、若い選手の出場時間が増える良いきっかけと言えるかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA