ピストンズのブランドン・ジェニングス「DJ・オーガスティンを先発起用すべき」

【スポンサーリンク】

ブランドン・ジェニングス

先日行われたミネソタ・ティンバーウルブズ戦の第4Qで、デトロイト・ピストンズのブランドン・ジェニングスは出場時間を与えられなかった。

バックアップとして出場したDJ・オーガスティンの活躍によるところもあるが、この試合後、ピストンズのスタン・バン・ガンディHCはオーガスティンを絶賛し、「開幕2試合ではオーガスティンのほうが良いポイントガード」と発言。

一方のジェニングスは、「不満はない」と話していたものの、バン・ガンディHCのコメントを聞くと、次のように発言。the Detroit Free Pressが伝えている。

 

「それなら彼(オーガスティン)が先発すべき。俺はバックアップに回るから。もし(ウルブズ戦と)同じようなケースならね」

ウルブズ戦でのジェニングスの出場時間はわずか15分30秒(4得点、6アシスト)、オーガスティンの出場時間は32分30秒(20得点、6アシスト)。

その次の対ブルックリン・ネッツ戦でジェニングスは先発出場すると、オーガスティンの約2倍となる出場時間(36分20秒)を与えられ、18得点、9アシストを記録した。

だが、ピストンズはこの試合にも敗れ、開幕3連敗を喫している。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 名無し

    これだけ良い面子が揃っているのに勝てないのか。やっぱりバスケは奥が深い。チームケミストリーの大切さを感じさせてくれますね。

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      ピストンズ、個人個人は悪くないですもんね。
      バン・ガンディHCがモンローをベンチ起用にするのか気になってるところです。

*

CAPTCHA