【スポンサーリンク】

アマレ・スターダマイヤー ニックスと契約バイアウトに合意

アマレ・スターダマイヤー

オールスターブレイク中に契約のバイアウトについて考えるとしていたアマレ・スターダマイヤーが、ニューヨーク・ニックスと契約のバイアウトに合意したようだ。the New York Daily Newsが伝えている。

これにより、プレイオフ進出を狙ういくつかのチームがスターダマイヤーの獲得に動くだろう。

現在のところ、最も可能性が高いと言われているのはダラス・マーベリックスだ。

その他、サンアントニオ・スパーズとゴールデンステイト・ウォリアーズ、ロサンゼルス・クリッパーズ、フェニックス・サンズが動くと噂されているものの、他のチームも動く可能性がある。

なお、the New York Daily Newsによると、スターダマイヤーのバイアウト合意はオールスターゲーム前に決まったとのことで、オールスターゲームに出場していたカーメロ・アンソニーは、次のようにコメントしたという。

 

「彼はニューヨークに興奮を取り戻してくれた。(バイアウト合意を)信じるのは難しい。俺がここ(ニックス)に来た大きな理由は、彼がいたということだったからね」

今季のスターダマイヤーはニックスで36試合に出場し、平均12.0得点、6.8リバウンド、0.9ブロックショット、FG成功率54.3%を記録していた。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA