【スポンサーリンク】

ジョン・ストックトンの息子 ジャズのワークアウト参加へ

マイケル・ジョーダンがNBAを席巻した時代に、ユタ・ジャズでリーグを代表するポイントガードとして活躍していたレジェンド、ジョン・ストックトンには、ヘッドコーチとしてジャズに復帰するのではという噂があがっていた。

結局、ストックトンがジャズのヘッドコーチに就任することはなかったのだが、息子のデイビッド・ストックトンが今週、ジャズのワークアウトに参加することとなったようだ。

なお、先週はオクラホマシティ・サンダーのワークアウトに参加したと伝えられている。

身長約180cmのデイビッド・ストックトンは、ゴンザガ大出身のポイントガード。

ゴンザガ大でプレイした昨季は、平均7.4得点、4.2アシストを記録するも、ドラフトからは漏れていた。

もしデイビッド・ストックトンがジャズのホームコートに立つことになれば、会場は“ストックトン”の復帰を大歓声で迎えるだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA