ケビン・デュラント ラマーカス・オルドリッジのブレイザーズ離脱に言及

【スポンサーリンク】

このオフで注目されていたFA選手のひとり、ラマーカス・オルドリッジは、ポートランド・トレイルブレイザーズとの再契約ではなく、サンアントニオ・スパーズとの契約を決断した。

長く所属していたフランチャイズを離れることにはさまざまな反応があるものの、オクラホマシティ・サンダーのケビン・デュラントはオルドリッジの決断を支持しているようだ。デュラントのコメントをESPNが伝えている。

 

「(オルドリッジの移籍には)驚かなかったよ。彼にとって正しい決断であったなら、みんなそれをリスペクトしなくちゃね。彼が(スパーズ移籍を)決断したことに困惑したポートランドのファンがたくさんいるってことは、俺も分かってる。だけど、人生において、キャリアにおいて、現時点では自分自身のことを考えなくちゃならない。去年、ミスター・ジェイムス(レブロン・ジェイムス)が(キャブス復帰を)決断した時も、俺はそう言ってたよね」

そう話すデュラントは、来年夏にFAとなる。

現時点ではオクラホマシティ・サンダーとの再契約が最有力視されているものの、その時が来れば自身にとってベストと思える決断を下すのだろう。

なお、ワシントン・ウィザーズをはじめとした多くのチームがデュラント獲得へ向け、すでに動き始めている。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By てる

    オクラホマから離れたいんだろうね。でも移籍先はワシントンでは決してないはず。シカゴあたりが強い気がします。

    • By nba-sweetdays

      コメントありがとうございます(^_^)

      シカゴって何かありましたっけ?
      リーグの役員の大半はサンダー残留を予想してるみたいです(^_^;)

*

CAPTCHA